4月15日 リバーサイドホテル 9F・第3会議室 14時から 曇肌寒い

   参加者

村山、長曽我部、渡辺、田辺、下岡、船場、上田、藤本、難波、長尾、川崎、葛城、

伊藤、田中()、西条。


完成機
難 波 ホール・スプリング・フィールド (1/48)
難 波 GB R−1 スーパースポーツスター (1/48)
上 田 アビア FL−3 (1/48)
 製作途中
渡 辺 マーチン -26 マローダ (1/50)
西 条 ファルコン20 (1/50)
田中勝 フィアット -55 (1/50)
葛 城 ノースアメリカン-100 燃料タンク (1/50)
村 山  フェアリー ファイアフライ 主翼 (1/32)   
上 田 ローラソン ベータ  胴体 (1/50) 画像はありません
川 崎 コンベア -58 エンジンポッド (1/50)
長 尾 スホーイ -37 水平尾翼 (1/50) 画像はありません
         
参考出品      
 下 岡  プラ -4 6機   (1/72)    画像は例会風景の4枚目の画像参照

○ 大川堤も桜の「さ」の字も無くすっかり青葉に覆われ、新緑のみずみずしさがただようホテルまでの路すがらであったが、ホテルがえらいことになっていた。

    インバウンド増加の煽りを受け経営母体が変わると言うことで、年内は何とか今まで通りに例会場を使用出来るが、来年以降はどのようになるか不明。

  例会場(会議室)スペースを客室に改装するとのことである。

  来年から、今まで通りの費用では利用出来ないと思われるので、皆さんどこかエエところがありませんか?

  来年の「全国合同例会」会場もいろいろ考えなアカンかも知れまへん。

  今年秋の「彩雲会展」は予定通りホテルで開催します。ただしホテル改装のため10月例会が28日に、11月例会が25日に変更されます。

● 会員現況報告

・村山:例会に来る前、帆足考治さん「飛行艇絵画展」を見てきました。盛況で佐藤宴会部長が詰めっきりでした。高見さんの新明和UF−XS飛行艇も展示されており、新明和の人も多数来場していました。

        作品は、人工木材を使い燃料タンク、機銃カバーをつくっていますが、どうもプロペラがうまくいきません、パテを盛ったり削ったりです。

    提案ですが、高見さんの作品が30数機大阪に来ていますが、会展終了後新明和に寄付してはどうでしょうか。たくさんの人に見て貰えます。

・渡辺:やっとここまで形になるものを持ってきてホットしています。エンジン等残りが大分あるので会展に間に合うかどうかです。

・西条:ファルコン20残りわずかになりました。会展まで余裕があるので鹿屋のぽ様に貰った空自U125を作ろうとしましたが、胴体下複雑なカーブが多数有りハッキリしないので会展には間に合わないと思い後回しにし、セスナ208キャラバンという機体の図面・資料が手に入りましたのでこれにかかります。

・田辺:体調不良で止まっています。眼がヒクヒクし、血圧が上がるなどで予定より早く完成することはありません。

・船場:テキサンのキャノピー作り始めました。今まで「パァ〜」と適当にやって出来ていたので、いま壁にあたっています。来月はキャノピーをのせてきます。

・上田:FL−3完成しました。次はローラソンべータと言う小さな機体をやります。

・藤本:会費振り込みで送料を会費から引いて送金してくる人も居る。郵貯から郵貯への送金は手数料ただになるのでこれで送って欲しい。

    (いろいろ検討の結果、郵貯を利用出来無い会員も居るので送料を会費から引いて送金も可能とするとなりました。)

・難波:レーサーシリーズもこれで終わり。古典機に戻る前にS−55ヘリコプターをやります。

・長尾:資料整理何とかめどが立ってきました。6百キログラム以上の資料が書庫にあるので困っています。作品は会展までには何とかやります。

・川崎:体調不良で何ヶ月かやれませんでした。エンジンポッド削ったが、気に喰わないのでやり直しています。やり直しも空気取り入れ口の内径をわずか間違えまたまたやり直しです。

    (陰の声:やり直しやてェ〜、人間国宝が作ったようなエンジンポットやで・・)

・葛城:F100のドロップタンクバリェーションが四種類ある。機体に合わせ、どのドロップタンクが正解か調べている。

    タンク溶接部分の表現をアルミ粉が入っている「エポシキ接着剤」(自動車傷修理に使用)を細い針でチョコチョコと付けて表現する。

    主翼スラットが10本のステーで動かすが、平行してスッキリ動かなあかんが、何とか目途が立った。

・伊藤:体調すこぶる快調(笑)。AW139着々と進んでいます。外付けのTVカメラや何かと多いので、紛失防止のため完成してから持ってきます。

・田中勝:脚が完成、コックピットにかかります。神戸の古本市で「飛行機工術教程」(甲四型戦闘機)所澤陸軍飛行学校 昭和6年12月、を数万円で買ってきました。

・下岡:3月にファントム6機完成しました。これで213機になり、現在4機が塗装段階です。

    長曽我部さんは飛行機の時間があるので早退。

○ 今年例会は、5月20日、6月17日、7月22日、8月19日です

                                      以上

 例会風景はここをクリックして下さい→*例会風景