5月19日 福島区・野田コミセン 1F  鶴亀の間 14時から 曇り空

   参加者
村山、川崎、田辺、長尾、上田、渡辺、難波、田中()、伊藤、船場、佐藤、山内、西条


完成機
難 波 アンリオ HD- (1/48)
難 波 メーヴエ (1/48)
難 波  二郎の鳥型飛行機 (1/48)   
船 場  シーハリアー  (1/72)   
 製作途中
川 崎 コンベア -58 (1/50)
村 山 フェアリー ファイアフライ (1/32)
田中勝 ファイアット G55 (間もなく完成) (1/40)

○ 会長が、5月5日岩国海兵隊基地公開に行って来たらしい。ブルーが来るというので特別すごい人出で、基地に入るまで数時間待ちであったとか、やっとゲートにたどり着いたとき持ち物検査で航空無線器が引っかかり、ここで没収されるか基地の外に置いてくるかと選択を迫られたらしい。数時間並んでやっとゲートにたどり着いたのに、また基地外に出ることはできない「飛行隊長に会いに来た」と言ってもダメで、娘さんからプレゼントされた無線機の没収を選択したという。

  山内シンクタンク殿の言によると、この数年米軍基地は厳しくなった、特に海兵隊は規則通りやるので世界で一番厳しいだろう。とのことである。

  書き忘れていましたが、当日ブルーはエンジントラブルで来なかったとか・・

○ 恒例静岡ホビーショーに葛城名人と田中ポルシェおじさんが参加。大スケールのオンパレードとか、彩雲会1/50大好きおじさんにはますます縁遠いものになるか・・・

  葛城名人が当日三点から「三点会展 7月13~14日」の案内状を貰ってきたが、本日所用で例会参加出来ないので、来月持ってくるとのことである。

○ 櫟さんが足を骨折したとか、櫟さんはまだ若いので治りが早いでしょうが、平均的彩雲会員は後期高齢者なので骨折したら、寝たきりになりまっせ。伊藤インチキボーンズ師がいつも説教されるように「ピンピンコロリ」で元気にやりましょう。

○ もう一つ伊藤インチキボーンズ師の話題を、いつも「私は風邪なんぞ引いたことがない」と自慢したはりましたが、ついに10日ほど風邪で寝込んだらしい。

● 会員現況報告

・村山:会社の休み時間に作業をしている。後席の窓枠をマスキングテープとプラ板の補強に新聞紙を短冊形に切り瞬間で貼っています。袴田さんに作って貰ったカッテングシートが届きました。先月言ったとおり本当によく見ないとどこが切り口か分からない。

・山内:山梨の航空専門学校出身の人が当会の見学をしたいとのことです。実機の塗装の剥し方、塗り方、飛行機の塗装は柔軟性が有り傷つきやすい等、その他知識を彼から得ました。また、塗装の整備手順を西条さんから聞きたいとのことでした。

・佐藤:東京の文華堂で戦前のミリタリー本は売れないとのことで、ジェーン年鑑をたくさん安く買うことが出来ました。

・船場:腰が良くなってきました。手塗りが上手くいきませんでした。次から吹き付けにします、

・伊藤:作業が進んでいません(風邪のせい・・・)。

・田中():5月に完成出来なかった。6月に完成としたい。吹きつけ塗装は失敗すると目もあてられないが、手塗りはそのてん・・・・

     静岡のホビーショーを見てきた。石坂浩二さんも来ていた。

・難波:フリーマーケットでスペースシャトルだけ売れたので、もう一機造っている。 腰が痛くつらかった。

・渡辺:ホイルカバーをやっているが、何度もやり直している。背中が痛くなってきたので、机か椅子を探そうかと思っています。

・上田:仕事が忙しく「ヤク」手が付けられない。

・長尾:実家からの荷物で、自宅がゴミ屋敷になっていて、作業が進みません、

・田辺:半年、手が付けられていないので現況報告発表は心づらい。ガルフストリームの資料を川崎さんから貰ったので、頑張るつもり。

・川崎:前脚を紛失してしまったので、モックにサーフェーサーを塗ってみたら、カーブがなかなか満足できない。来月は前脚を作り直してくる。

・西条:キ54は胴体と主翼ひっつけて主翼フイレットを整形している。ついでに川崎九九双発軽爆撃機をやり始めました。

○なお「アフター例会」の前に川崎名人宅で「彗星」の外板を見せてもらいました。

 これは、東京の田中祥一さんが、ヤップ島で発見されたものを靖国神社に奉納するためにレストアし、その後高見名誉会長宅を経て川崎名人宅に保管されることになったものや、とのことです。

○  例会は、6月23日、7月21日、8月18日、9月22日です。

              なお、10月例会は20日に予定されていましたが、

       合同例会がありますので10月13日に変更します。    以上

   例会風景はここをクリックして下さい→*例会風景