12月22日 野田コミセン 一階 1会議室 14時から 雨の前の曇天  

   参加者

村山、長尾、川崎、村上、中島、伊藤、田辺、山内、船場、上田、田中()、渡辺、

難波、葛城、下岡、西条、櫟、佐藤、田中()。 ゲスト:北川。


完成機
難 波 フォッカー -[ (1/48)
村 上 ダグラス -4  スカイホーク (1/32)
中 島 シーラス ビジョンジェット (1/50)
 製作途中
田中() MD-4 ファントムK (FG1) (1/40)
西 条 ロッキード -- (1/50)
中 島 ベル 505X (1/50)
葛 城 ノースアメリカン -100C 座席 (1/20)
船 場 ロッキード -38 (1/64)
         
 参考出品
(プラ)
       
下 岡  鍾馗、4式戦、F6F (1/72)
 櫟  ハノーバー CL 屠龍 (1/72)

○ 本日忘年会を予定しているので、さすが車での出勤は無し。雨予報が曇天で降ってこないので傘を持たない出勤者多数。忘年会も終わり帰る頃は本格的な雨降り。さすがほろ酔いで濡れていこうという粋人は現れず。コミセンさんのご厚意で忘れ物傘を多数貸していただく。 借りた人、一月には持ってこなアカンでぇ〜

  村上鉄ちゃんおじさんがブルーエンジェルスA4を持参。ピカピカの機体でおもむろに手袋をはめての作品取り出す。聞くと鉄道模型では手袋をはめるのが常識とか。

   昔、亡き小武内名誉会長が「菓子をつかんだ手で作品持ったらあかん」と言ってはったのを思い出す。まぁ皆さんエエお年を召したので、手も油が抜けてまっしゃろなぁ〜

    船場おじさんがP−38モックを持参。奥さんスケールの1/64というけったいなスケールであるが、なかなかの出来で「凄い凄い、確実にレベルが上がっている」と絶賛の声多数。

    カルメン中島氏が本日も参加。鹿児島からようやる。本日はシーラスビジョンジェット持参。めざとい長老方が座席の上にいつもの張り扇を発見。この張り扇は習字教え子の小三女児がつくったとか、前途有望なかなかの出来である。

    カルメンナカヒマ師匠が「ペット、塩ビ製の風防を傷つけたときの修正方法」を実演講義。之は最近風防にマスキングを貼らずサーフェーサーを塗って、大けがをした会員の要望によるものであります。

 ・ 傷の部分を2000番からそれ以上の番手で磨く。

 ・ シリコンオフで脱脂する。 アルコールではダメ。

 ・ ソフト99のクリアスプレーを吹く。20センチほど離し1方向一回、20分ほど乾燥させて再度吹く。之を数回繰り返す。筆塗りは筆目が付くのでだめ。

 ・ ホルツの極細かいコンパウンドで磨く、丸く磨いてはダメ。「タテタテ、ヨコヨコ」と磨く。テッシュの繊維が磨くのに最適。布等はダメ。

以上であります。記録担当者が忘年会のビールが気になって、中途半端な報告になっているかもしれません。詳細を知りたい方は、カルメンナカヒマ師匠に直接お聞きください。

 

● 会員現況報告

・村山:鶉野(うずらの)の紫電改見に行ってきました。来年鹿屋海自のT-6が同地で展示されるそうです。レディバードの展示会行ってきた。3D製の部品多数展示していた。レーザードットで切り抜くデカル作りの機械7800円で売っているらしい。之で機銃の空気抜きの穴も出来るらしい。プラの改造は殆ど3Dでやっている。この会展に三点の高田さん、大藪さんら3名の方も来てはりました。

   宮崎の竹内さんからワインをいただいている。今日は荷物が多かったので持ってこれなかった。来月持ってくる。

      来年は会展の年、作品が無ければ会展開けない、皆さん協力のほどをお願いします。

・長尾:私もレデイバードで3D見てきました。凄い。

合同の写真を纏めるため日々悪戦苦闘しています。その間いろいろ感じたことがありますので、次の世代に引き継げるように纏めて見ました。(巻末に記載)

・川崎:忘年会会場狭くて申し訳ない。今日は広いところ会議に使っています。広い会議室は高くもらわなアカンとかで、ここより4千円高い。

    −全員から安い方が良いと声が上がる。−

・村上:スカイホーク9ヶ月かかった。バフかけてピカピカにして年末に完全完成です。

    叡山鉄道で私の写真を使った記念切手を出してくれます。

・中島:10月合同の時はいろいろ行事があり仕事が忙しかった。今日持ってきたシーラスは1メーター以上近寄って見ないようにしてください。40肩、50肩で筋肉が痛い、晩酌したら直る。ベル505Xにかかっていますが、桜島が日に5回ぐらい爆発する。北西の風だったら灰が降ってきて塗装できません。  

・伊藤:皆さんの体調不良の話を聞いてましたが、私はどこも悪くありません。会長が20年ぶりにB−17やるらしいが、私は40年前のS-58のモックを引っ張り出しました。40年も乾燥させていたのでカラカラに乾いています。マッチ一本で火が付きそうです。エエ資料手に入ったので来年会展までに完成させたい。ようモックを燃やさなかったと思っています。

・田辺:今年は一作も出来ず反省ばかりしています。来年は頑張ります。昨日レディバードの展示会に行って3Dの勉強をしてきました。今後のソリッドに生かせるようにしたいが難しい。家内に3Dの勉強をして貰っている。

    我々の残り時間も少ない、時間や手間を考えたらソリッドも3Dを取り入れてやらないとアカン。来年頑張ろう。

・山内:世界の傑作機に「プラウラ」の原稿を書いている。快調に筆は進んでいます。プラウラを書いている人は多いが、それぞれちょっとずつ内容がずれているので、足並みをそろえるのにプラウラの生産から部隊配置等々の年表を作った。編集長からここまでするのかと驚かれた。プラウラは、はっきり言えばコンピーターの歴史です。コンピューターで飛んでいるようなもので、飛ばす海軍という組織もコンピューターとのネットワークで回っています。

・船場:合同例会からこちら体調もいまいちで疲れたなぁと思いながら、合成木と朴を合わせたP−38やっています。作って失敗したなあと思ったのは、結構細かい部品が多くて困っています。

・上田:ヤク9ボチボチやっています。来年会展に間に合わせます。シンプルな機体ですが写真資料が多く参考になります。

・田中(勝):私もレデイバードの会展に行った。3Dプリンターは機体とか大きいものでなく、細かい部品等に有効です。

・田中(秀):ここ最近入会させて貰ったので、航空機牽引車等作ってみようと思っています。体調の悪い人が多いようですが、介護の仕事をしているので相談に乗れると思います。

・渡辺:作品写真撮影時以前からお願いしているように作者が撮影場所まで持ってきてほしい。撮影中は付き添って終わればもって帰ってほしい。「次の作品」等声かけのマネージャー役を誰かやってください。

− 第一会議室から撮影場所まで少し離れているので、運搬途中の事故防止

  等々考え、例会場卓上で撮影してはどうかの意見が出る −

・難波:この1機だけ出品。年とともに体力気力根気が無くなる。おもちゃ修理が面白くなって3カ所掛け持ちしている。修理で半ダ付けなどが多いので、半ダ付けの腕は上がった。修理は神戸市に50人ほど登録しており、大体20人ぐらいが稼働。

・葛城:「ゼロのDNA/飛燕の遺伝子」の出版が現在中止しております。どうも出版社の対応が悪いので、出版社を代えて出します。予約状況は2000冊近い本の中でベスト5に入っています。出版社が決まりましたらお知らせします。

        F100Cは山内さんのマニアルでコックピットやっています。操縦席だけで1ヶ月かかる。来年静岡に完成に近い形で持って行き、会展には完全完成としたい。

・下岡:名古屋に出張中岐阜の航空祭に行った。岐阜の資料館で飛燕をゆっくり見てきた。ファントムの部隊配置が年度末で終わる。岐阜でも殆ど飛ばなかった、

・西条:今日、例会前にレディバード展示会を見に行くつもりでしたが、何回も行っているので場所はわかっていると出かけましたが、地下鉄の堺筋線に乗ってしまい全然明後日の方に行きました。おかげでガラケイの歩数計が「おめでとう、今日はよく歩きました」と褒めてくれました。結局行けずです。

        ぽ様が勧めてくれたけったいなヒコーキ「ロッキードC--1」を作っています。

   パソコン等でいろいろ調べましたが、真っ黒塗装の機体しかありません。細部がさっぱりわかりませんので「好きなように作れる」と始めたものです。

・櫟 :私もレデイバードの展示会に行ってきました。私の所属するプラモのクラフが協力関係にあるので出品してきました。今日持ってきた「ハノーバー」は10年からブォークスに展示していましたが、展示場改装というので持ち帰ってきたものです。これからはプラはおいてソリモをやります。

      3Dはコツさえ覚えればどなたでも出来ます。

  ☆質問 3Dでやるのと手でやるとのどちらが早い?

Ans   微妙なところです。手慣れた人なら手の方が早い、数をこなすときは3D。

・佐藤:先月例会後岩国に行ってきてたが、さっぱり飛ばなかった。友人と再度行ったがこのときは夜ばっかし飛び、タキシングしかとれなかった。マリンコちゃんは夜遊びばかりする。(陰の声:あんたと一緒や・・・)

● 今回の合同例会写真記録に関して長尾さんからの提案、反省等

  カメラマンの佐藤さんには大変な負担をおかけしました。ご苦労様でした。

撮影等に関して

  @ 自動ホワイトバランス ON

 A  逆光の時は、逆光補正ONかフラッシュ撮影

      @〜Aは、ホームページや冊子を作るときに画質調整等で、一枚あたり相当な処理時間が必要となる

 B 人物、作品とも、撮影枚数の偏りが生じないように

 C 途中出品・退席は、これを把握する人物を配置

 D 撮影者に頼り切りにしない

 E 撮影順は、出品一覧に沿った順

 F 撮影時のために、作品タグをしっかり準備

 G 作品撮影は、できる限り斜め上方から

 H 作品タグは別に撮影(作品とともでなく)

 I トリミングをできるだけしなくてよいように撮影

 J 枚数と撮影方向にバラツキがないように

 K 「人物を撮影しますので、呼ばれた方はご自分の作品の前に」とコメントする

 L 撮影者をサポートする人物を配置し、撮影時間の短縮を図る

 M 撮影時、ホームページや冊子を作るときのことを考え、過去の各クラブの会報等で会員の顔名前を見ておくと楽に速くできる。

 N 各クラブ会員の氏名作品のデータは正確を期す

  17時からお待ちかねの忘年会をにぎにきしく開催。

川崎名人調達豪華幕の内弁当を肴に飲めや歌え(自慢ではないが彩雲会は創立以来酒の席で歌を歌ったことがない。また、アフターでカラオケに行った事も無い真面目倶楽部)

  飲めや歌えの「歌え」は、ソリッド談義をわいわいやることである。

  合同例会でFARC松本ノンちゃんが差し入れしてくれた日本酒が丸々余っていたので、全員で乾杯。おいしかった。

  19時頃、来年も作ろうと誓い合って? 無事今年も終了。

○  令和二年例会予定。

  1月19日、2月16日、3月22日、4月19日、5月24日、6月21日

  です。

                                     以上

   例会風景はここをクリックして下さい→*例会風景